第四十話 Lovely Labrish2

LabrishのStaffでSというのがおりましてジャメイカに行きたいということでおそらく2Gあたりが私の事を紹介していたみたいなんですが私は全くその事は知らないでいたのです。そしたら自宅の隣のスーパーマーケットで嫁が買い物行った折に偶然見かけて連れてきたんです。最初会った時の私の印象は「アチャ~」でした。典型的な観光客のいで立ちでお土産屋で買ったラスタカラーのタム(ニット帽)を被りしかもそのへんのおばはんに三つ編みまでされてました。そして彼女を連れてやって来たのですが二人とも同じような感じで「こいつら沖縄旅行がせいぜいちゃうんか、ようここまで来れたな」感で一杯でしたが話を聞くとなんと私の実家の近くの出身と聞き「世間というのは本当に狭いもんなんやなあ」と感心させられました。たよんない彼氏でしたがなんとか無事日本へ帰っていきました。感心ついででLabrishのお客さんでKちゃんという娘達3人で私のところへやはり紹介で尋ねてきてくれました。その娘達はインド旅行なんかもそれまでに体験してたのでジャメイカを満喫して帰ったのですがそれから5年ほど経ってKちゃん一人がまた私のところへ遊びに来てくれたのです。話を聞くとロンドンで仕事をしながら長期滞在して日本へまっすぐ帰らずジャメイカに立ち寄ったのこと。そして私がロンドンなら親戚が日本レストランをやってる話をするとなんとそこで働いていたというではあ~りませんか!まあ地球の裏側まで来て「世間は狭い」ことが何回も起こると不思議になりました。

不思議ついでに先述してましたあのPiliPliはやはりLabrish超常連客で私がLabrishへ行くと必ずいてるんです。「よう会うなあ」と思ってStuffに聞くとほぼ毎日来てるとのこと。そして彼の口から「お先に帰るわ」なんて一度も聞いたことが無いのです。私も何度か見ましたが店内で寝てるか店外のベンチで寝てるかでようあれで仕事行けてるんかなあと不思議に思ってました。住んでるところも知らないしまた、家族もどこにいて彼のことを把握してるのかもわからない人でした。今となればもう少し気にかけてあげとけばとつくづく思います。ただStuffから言わせれば迷惑な客だったことはいうまでもないらしい。

投稿者: 大阪レゲエ百物語

DADDY-TERUKIの大阪レゲエ百物語

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。